薬よりもしっかりとした対策を

健康的な心のケア

精神的な部分も一つ要因としてあると思う。我慢ができないからすぐに”ドピュ”っと精子を放出してしまうんだと考えている。早漏の悩みを抱えているワタシ、、、ダメな人間なんだろうな、、、恥ずかしいというか、自分の中では、ある種仕方がないとは思っているのですが、でも、どうしても抜け切れない、、、早漏防止の薬として、ワタシはポゼットを利用しています。

 

 

でもでもポゼットは早漏の薬なのに、うつ病としても利用されているために、悩まされることが結構あるんですよね、、、こんなに苦しむのなら、あまり使いたくないのが現状です・・・先々の事を考えても、もっとつらいことになるかと思う。でも、自分にとって本当に必要な物は何なのかを考えた時に、なかなか答えが出てこないのです・・・。

 

そこで、早漏防止の薬を使わずに、ギリギリまで我慢をするという戦法。
マダ行ってはいないのですが、自分にとってどれくらいの効果があるのかはわからないのですが、一度チャレンジをしてみようかと思う。

 

何時までたっても早漏防止のポゼットを利用してもありのままの自分をさらけ出してはいないはず。一層のこと早漏防止は使わずに、じっと我慢をして、ありのままで早漏を防げたらと思う。

 

早漏防止の薬より我慢

ホーム RSS購読 サイトマップ